2000 AMKREAD DRAG BATTLE
全国大会
in 宮城県・仙台ハイランドDRAGレースウェイ

2000AMKREAD DRAG BATTLE全国大会
2000年10月1日 in仙台ハイランドDRAGレースウェイ

スーパータイム続出!!
2000年ラストの最強バトルに燃えたゼ!

 10月1日(日)、いよいよ開催の日を迎えたAMKREAD DRAG BATTLE全国大会! 各支部ごとに全3戦の予選(北海道/関東甲信越支部は全2戦)を勝ち抜いてきた強者たちが、記念すべきミレニアムバトルを征するため仙台ハイランドに大集結!だ。
 しかし、前日から降り続いた雨……午前中はまだパラついていた雨のため、路面状況は最悪。スタッフ一同のコース整備が延々と続く……。中止か? んなことには絶対にしたくない……。バトラーの、無言の待ち時間も延々。しかし、そんなみんなの祈りが届き、11時半過ぎ、よーやく走行可能な状態に!!! ホント、ヒヤヒヤモンだったけど、とにかく走れるんだからコッチのモン!?
 お待たせッ!ってことで、いよいよバトルスタートだ。全車、気合の入りが物凄い。念入りなバーンアウト、真っ白なタイヤスモークが凄すぎてスタート地点が見えない〜!ってくらい熱い。そのおかげで(?)、スタートと同時に「ボキッ!」「ゴキッ!!」「ボンッ!!!」と、ドライブシャフト折れまくり、デフ壊れまくり、な〜んてマシンまで続出……!「壊れてもイイからいくとこまでいきます!」っていうバトラーばかりだったからね。でもま、それだけバトラーの気合がうかがえるってモンなのだ。
 さすがに全国選りすぐりのバトラーたち。リザルトを見てもらえば分かると思うけど、S13/14系やHNR32などの2WD−气Nラスは10秒、11秒台当たり前。JZA70/80やZ32、FDやFCなどの2WD−クラスは10秒台、もうすぐ9秒台! ランエボやSW20などの4WD−气Nラスも10秒台、GT−R+WGNC34の4WD−クラスにいたっては9秒台はトーゼン、トラブルさえなければ全車10秒台! 物凄いまさにスーパータイム続出、コンマゼロイクツの戦いは、さすが全国のトップバトラーたちだよね。
 2000年度のAMKREAD DRAG BATTLEはこれで終了。21世紀にはどんなバトラーが挑戦してくれるのか? チョット気が早いかもしれないけど、今から楽しみだゾ!

全111台による大バトル、スタート!

  

全車、迫力のバーンアウト!

会場を盛り上げるMC担当は、DRAG小僧(!?)のザウルス・林とっくり&フィースト・1年生平岡のおふたり。
も〜完全に酔っ払いです……!

2000 全国大会
ランキング表
全国大会
車輌クラス分け
2WD−
FF、FR車の4.0までのNAエンジン車/3.0までのノーマルエンジン&タービン車/ロータリーのノーマルエンジン&タービン車/2.4までのチューンドエンジン&タービン車
2WD−
FF、FR車の4.0以上のNAエンジン車/ロータリーのチューンドエンジン&タービン車/2.4以上のチューンドエンジン&タービン車
4WD−
MR、RR、4WDの2.4までのチューンドエンジン&タービン車/3.0までのノーマルエンジン&タービン車
4WD−
MR、RR、4WDの3.0L以上のチューンドエンジン&タービン車/すべてのRB26エンジン搭載車

Photo
2WD-  /  2WD-  /  4WD-  /  4WD-

 

2000 DRAG BATTLE 支部別ランキング
全国大会 / 北海道 / 東北 / 関東甲信越 / 中部 / 近畿四国中国 / 九州

[Schedule] [AMKREAD Press ] [DRAG BATTLE] [Shops] [Goods] [Developers] [Top]
Copyright(C) AMKREAD. All rights reserved.